こんな営業マンは嫌だ!

不正献金の北教組を調査へ 民主「混乱招く」と反発(産経新聞)

 北海道教職員組合(北教組)による民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=陣営への不正資金提供事件を受け、道教育委員会は来週にも公立学校の全教職員約4万5千人を対象に組合活動の実態調査を始める。7日の教育委員会で明らかにした。

 道教委は理由について「教育の信頼を取り戻すため」としているが、北教組が支持する民主党は「教育現場の混乱につながる」と反発している。

 道教委によると、道内の札幌市を除く公立の小中高校と特別支援学校の計1900校の教職員(校長を含む)を対象に聞き取り調査する。拒否した場合には職務命令を出し、明確な違反行為があれば処分も検討する。

 調査は「勤務時間中の組合活動」「教職員の政治的行為」など8項目。学校の備品を組合活動に使用したことがあるかや、選挙運動のビラ配りをしたことがあるかなどを尋ねる。

【関連記事】
神奈川県教組の基金から“8億円消える”
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」
トップと足並み?居座る小林議員 小沢氏発言で首相も“転換”
世論、小林議員、女性スキャンダル…小沢襲った“三重苦”
みたび北教組の深い闇 日教組の「学校分権」の理想郷は「モラル」なき北海道にあり

黄砂増大 ゴビ砂漠乾燥 人体に悪影響も(産経新聞)
<将棋>三浦先手で横歩取りに 名人戦第1局(毎日新聞)
ガマガエル 国内初の飼育下繁殖に成功 井の頭自然文化園(毎日新聞)
<弁護士法違反>司法書士ら告発 無資格で法律事務の疑い(毎日新聞)
将棋の女流清水二冠、コンピューターと対局へ(読売新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-04-08 21:27
<< 奨学金返済「半額」 最長10年... 普天間、市内移設阻止へ「体で行... >>