こんな営業マンは嫌だ!

民主「期待、予想以上」 自民は警戒感 世論調査(産経新聞)

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の調査など各種世論調査で、菅直人新首相に「期待する」とした支持率が上昇したことについて、民主党の選対委員長に就任が決まった安住淳氏は7日午前、「菅氏に対する期待値が非常に大きいのは予想以上で、非常にうれしい。国民のみなさんに感謝、感謝だ」と述べた。夏の参院選に向け、「これを1カ月維持して票につなげていくのはこれからだ」と表情を引き締めた。

 官房長官に就任する仙谷由人国家戦略担当相は、菅政権に「期待する」との回答が57・3%にのぼったことについて、「もう少し欲しいね」と語った。再任が決まっている別の閣僚は「5割は超えてほしいと思っていたのでまずまずの滑り出しだ」と安堵(あんど)の表情を見せた。

 一方、自民党の大島理森幹事長は、「クリーンな政治をやりたいなら、小沢一郎氏の(衆院予算委員会での)証人喚問を実行すべきだ。それができないのなら『ネコだまし内閣』だ」と批判した。

 ただ、民主党支持がV字回復していることへの警戒感も広がっており、河野太郎幹事長代理は7日、産経新聞の取材に「よその党をとやかく言うより、自民党がちゃんと新しくなっていることを見せる努力が大事だ」と語った。

多発性骨髄腫治療薬レブラミドの適正管理手順を了承(医療介護CBニュース)
巡査長を書類送検=自転車と衝突事故、申告せず―大阪府警(時事通信)
トライアスロン 人生半ばからの挑戦(産経新聞)
【小鳩退場】参院選へ窮余の策 刷新効果どこまで(産経新聞)
民主・辻副幹事長「検察審問い合わせ、当然だ」(読売新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-06-08 02:36
<< 南アW杯 いざ初戦!日本サポー... 不審がられ「患者欲しがる」=薬... >>