こんな営業マンは嫌だ!

カテゴリ:未分類( 56 )

普天間、市内移設阻止へ「体で行動」…名護市長(読売新聞)

 沖縄県名護市の稲嶺進市長(64)は31日、読売新聞の単独インタビューに応じ、政府が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先を名護市に決めた場合、「言葉だけでなく、体で行動を示す。建設を止められなければ、(辞職を)覚悟している」と述べた。

 稲嶺氏が単独インタビューに応じたのは、2月の市長就任以降、初めて。

 政府は移設先として米軍キャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)と、米軍ホワイトビーチ(うるま市)沖の県内2案を挙げているが、「鳩山首相は(衆院選前に)『少なくとも県外』と言い、それに対して非常に大きな期待があった。県外を本当に、真剣に検討したのか」と厳しく批判。

 陸上部案についても「普天間を名護に移すだけ。墜落の危険や騒音が平行移動する」とし、シュワブ沿岸部に移設する現行計画より劣るとした。そのうえで、問題解決には「県内移設ではなく、基地の『整理縮小』」と語った。

「事業計画書」作り「援デリ」運営 容疑で無職の男を逮捕(産経新聞)
<郵政改革>菅氏と亀井氏、テレビ番組で口論(毎日新聞)
水俣病訴訟が和解、救済策と二本柱で決着へ(読売新聞)
小沢氏、共同資産不記載 土地とホテル 公表義務に抵触も(産経新聞)
橋下知事「申し訳ない」 府立高教頭の大麻所持(産経新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-04-05 19:47

バーナーで何らかのガスに引火か 兵庫・姫路の爆発事故(産経新聞)

 兵庫県姫路市のごみ焼却・リサイクル施設「エコパークあぼし」内の建設工事現場で起きた爆発事故で、作業員が配管に巻き付けた断熱材を成形する際、バーナーに点火した火が、何らかのガスに引火した可能性が高いことが25日、網干署への取材で分かった。

 ただ、現場には都市ガスやプロパンガスはないうえ、溶接用ガスボンベなどにも異常がないことから、同署は爆発事故の専門調査員の協力を得て26日に現場検証を行い、ガスが発生した原因を調べる。

 同署や姫路市によると、爆発があったのは施設内の健康増進センターの1階床下。作業員2人が深さ約1・8メートルの床下に入り、バーナーで作業を始めた直後に爆発。爆風が一方向に吹き抜け、鉄筋2階建て延べ約4千平方メートルのうち約800平方メートルが大破した。

 直前にガスのにおいがしたという作業員はいるが、現場にあった溶接用ガスボンベや塗料などが爆発した形跡はなかった。

 事故では、22〜65歳の男性作業員9人が負傷し、うち岡山市の片岡美司さん(41)が意識不明の重体となっている。

【関連記事】
天井崩れ作業員「下敷き、死を覚悟」 姫路爆発9人重軽傷
温水プール建設現場で爆発、9人重軽傷 兵庫・姫路のごみ焼却施設
作業所長ら5人を書類送検 新潟のトンネル爆発事故で
横浜化学工場爆発で実況見分 高圧釜が爆発か けが人10人に
ふた2トンごと飛ばされ4人即死 爆発の化学工場など捜索 大阪
あれから、15年 地下鉄サリン事件

敏いとう、国民新党の党歌作る…出馬会見(スポーツ報知)
首相動静(3月29日)(時事通信)
岡田外相、ゲーツ米国防長官の会談要旨(産経新聞)
福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
自民も「執行部処遇が本格化」 参院選へ苦難の谷垣総裁(産経新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-04-01 00:59

社民・福島氏、同意人事「反対だが署名やむを得ず」(読売新聞)

 社民党党首の福島消費者相は23日の閣議で、党内で異論が出ていた班目(まだらめ)春樹東大教授を原子力安全委員会委員に、森本宜久・電気事業連合会副会長を日本銀行政策委員会審議委員に充てるなど8機関32人の国会同意人事案に署名した。

 人事案は閣議決定された。福島氏は閣議後の記者会見で、22日に平野官房長官に電話で〈1〉平野長官から班目氏らに公平公正な職務執行を要請〈2〉人事案決定の手続きを改善――の2点を求めたことを明らかにし、「今回は反対だが、署名はやむを得ない」と語った。

 人事案は週内に衆参両院の本会議で採決され、同意される見通し。社民党は25日の常任幹事会で対応を決める方針だ。

国外移設へ首相を説得=社民・福島氏(時事通信)
<ガンブラー>欧州サーバー感染源に 警視庁が国際捜査要請(毎日新聞)
記念電車ヘッドマークデザイン募集 島根・古代出雲歴史博物館(産経新聞)
<地震>和歌山県で震度3=午後1時20分(毎日新聞)
天皇、皇后両陛下 京都・平等院を訪問 (毎日新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-29 21:59

足利事件再審 警察庁刑事局長「厳粛に受け止める」(産経新聞)

 足利事件で菅谷利和さんに無罪判決が言い渡されたことについて、警察庁の金高雅仁刑事局長も26日、「厳粛に受け止めている」などとするコメントを発表した。

 コメントでは、「警察の捜査によって犯人ではない方が逮捕され、17年半もの長きにわたり受刑者等の立場に置かれ苦しまれたことは、極めて遺憾であり、誠に申し訳ないことと考えております」などと謝罪。公訴時効の期間を経過させてしまったことについて深い遺憾の意を表した上で、「警察捜査の問題点についての検証作業を早急に取りまとめ、再発防止を徹底したい」などとしている。

【関連記事 足利事件再審】
裁判長の謝罪全文
表情変えずじっと聞き入る佐藤裁判長
取り調べ可視化めぐり議論
裁判長が菅家さんに謝罪
元県警幹部「人生無為、申し訳ない」 
あれから、15年 地下鉄サリン事件

首相動静(3月17日)(時事通信)
太陽光エネルギー 日韓がフォーラム 東京・新宿(毎日新聞)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
西日本各地で今年初の夏日 大分で29.3度、松山では27.5度 (産経新聞)
愛子さま 天皇、皇后両陛下と御所で昼食(毎日新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-27 14:35

「ヤミ専従」強い政治色…第三者委が指摘(読売新聞)

 「ヤミ専従が広がり、根深い実態があった」――。

 国土交通省・北海道開発局で23日、4000人以上の職員が「ヤミ専従」など勤務時間中の組合活動をしていたことが明らかになった。違反の実態を指摘した第三者委員会の報告書は、昨年8月の衆院選前、「全北海道開発局労働組合」(全開発)が組合員に、知り合いの名前などをカードに書かせるなど政治色の強い活動をしていたことも指摘し、問題の深刻さを浮き彫りにした。

 この日、国交省が公表した第三者委員会の報告書などによると、全開発は昨年7月頃、連合の要請を受けて一部の組合員にカードを配布、勤務時間中に知人の住所や名前を記入させていたが、この直後、同開発局のヤミ専従の問題が表面化したことなどから、カードは連合に提出されなかった。

札幌受信料訴訟でNHK敗訴…司法判断分かれる(読売新聞)
アナログ画面の比率を変更=デジタル対応、上下に「黒帯」−NHK(時事通信)
<鳩山首相>B型肝炎訴訟で政府一体対応を指示(毎日新聞)
原発賛成2氏人事案に署名?棄権?揺れる社民(読売新聞)
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕(産経新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-26 02:26

<社民党>原子力安全委員人事に反対表明 政府は見直しせず(毎日新聞)

 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)と阿部知子政審会長は17日、首相官邸で平野博文官房長官と会い、政府が12日に示した国会同意人事案のうち、原子力安全委員会委員に班目(まだらめ)春樹東大大学院教授を充てる案について反対の意向を伝えた。平野氏は人事案の見直しに応じない方針で、社民党は18日に三役会議などを開き、不同意を含めて国会での対応を協議する。

 班目氏は原発推進の立場で、07年に新潟県中越沖地震で東京電力柏崎刈羽原発が被災した際、損傷状況を調べた国の調査・対策委員会の委員長を務めた。原発反対派から「運転再開を急いだ」などの批判が出た経緯があり、福島氏は「脱原発」を掲げる党方針と相いれないとしている。

 政府提出の国会同意人事に、閣僚や与党が反対するのは異例。社民党は日銀政策委員会審議委員に、電気事業連合会副会長(前東京電力副社長)の森本宜久(よしひさ)氏を充てる案も同様の理由で「難色」を示した。人事案は19日に閣議決定し、今月下旬にも衆参両院で採決される見通し。

 平野氏は17日の記者会見で「所掌する閣僚が責任を持って人事として上げ、政府として国会に同意を求めている」と語り、人事案を見直す可能性を否定した。妥協案として、社民党の意見をまとめた要望書を政府に出してもらい、班目氏には要望に基づいて行動してもらうことを提案している。【西田進一郎】

【関連ニュース】
福島氏:自衛隊は合憲 参院予算委で質問に「そうです」
日米密約:「非核三原則の法制化前進を」福島党首
普天間移設:「首相を信じる」福島氏 陸上反対を強調
普天間問題:沖縄県議会の県内移設反対決議 社民党に勢い
派遣法改正案:労組ら「骨抜き」 福島党首も修正要求へ

<北教組事件>小林陣営の会計責任者ら2人を起訴 札幌地検(毎日新聞)
久保が勝ち2勝2敗=将棋棋王戦(時事通信)
降圧配合剤レザルタス、売り上げ目標500億円―第一三共(医療介護CBニュース)
放火指示の組幹部に無罪=共謀成立を否定−奈良地裁(時事通信)
「裁判官でも妥協せん」阿久根市長、広報紙に(読売新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-23 21:18

「文芸春秋」で名誉棄損、外務副大臣が提訴(読売新聞)

 月刊誌「文芸春秋」の記事などで社会的評価を低下させられたとして、福山哲郎外務副大臣が、出版元の文芸春秋や執筆者らに計1650万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に起こしていたことがわかった。提訴は12日付。

 訴状によると、同誌2月号は、地球温暖化問題を巡る福山氏の姿勢について「多額の負担を強いられる国民への配慮は見られない」などと報じた。福山氏側は「様々な利害関係者から意見を聞き、国民に配慮している」と主張している。

 文芸春秋は「訴状を見ておらず、コメントは出せない」としている。

女性遺体 切断され下腹部のみ 福岡・能古島の海岸付近(毎日新聞)
「国会の居眠り王」=自民・森氏、菅財務相を批判(時事通信)
絶縁体 電気信号伝達 夢の「8割省エネ」(毎日新聞)
鳩山元総務相、自民党に離党届け(読売新聞)
執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-19 12:49

乳児・揺さぶられ死で24歳母「育児せぬ夫に悩み」(産経新聞)

 堺市中区のマンションで生後2カ月の女児が頭を揺さぶられ死亡した事件で、殺人容疑で逮捕された母親の武中明日香容疑者(24)が、「夫が育児に協力的でないので悩んでいた」と供述していることが17日、捜査関係者への取材で分かった。武中容疑者は育児を相談していた堺市中保健センターに「首を絞めてしまうこともある」と話していたことも判明。府警は武中容疑者が孤立感を深めて虐待に及んだとみて、同日午後に殺人容疑で送検、育児状況を詳しく調べる。

 捜査関係者などによると、夫(23)は綾音ちゃんが昨年11月に生まれる前には堺市の出産前教室に参加することもあったが、誕生後は積極的に育児に関わっていなかったという。

 武中容疑者は出産後、夜泣きなどでストレスを募らせており、夫に対して「育児態度に不満を持っていた」と供述。その一方で、「夫と交際していたころの生活に戻りたかった。綾音がいなくなればいいと思っていた」とも話しているという。

 堺市によると、武中容疑者は事件3日前に堺市中保健センター職員が自宅を訪問した際に「子供がかわいいと思えない。首を絞めてしまうこともある」と訴えていたという。

【関連記事】
兵庫・三田の女児虐待 委員会審査経ず帰宅 母と関係改善と判断
1歳女児、虐待死か あご骨折、体にあざ 大阪
女児虐待死、継母を傷害致死容疑で再逮捕「黙秘します」
埼玉、奈良で虐待死相次ぐ ニッポンの処方箋は
継母を傷害致死容疑で再逮捕へ 頭部に衝撃? 兵庫の女児虐待
20年後、日本はありますか?

<奈良県警>現金授受の警官 組関係者から200万円の借金(毎日新聞)
鳩山元総務相が自民離党(時事通信)
<自民党>参院選 選挙区で追加公認候補を発表(毎日新聞)
グループホームを一斉検査=7人死亡火災受け札幌市(時事通信)
監視カメラ 高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中(毎日新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-17 22:54

大阪・松原市の放火自供男、ウソと判明(産経新聞)

 大阪府松原市で平成15年1月、民家が放火され3人が死傷した事件で、「自分が火をつけた」として神奈川県警に出頭した横浜市南区のアルバイトの男(44)の供述は虚偽だったことが12日、府警捜査1課への取材で分かった。男の説明と現場の状況のつじつまが合わず、最後はうそを認めた。府警は「反省している」として軽犯罪法違反容疑での立件を見送る。

 府警によると、男は当時は松原市に住んでおり、事件をある程度知っていた。男は「前借りした生活保護費を給料で返そうとしたが使い切り、刑務所に入りたいと思ってうそをついた」と話したという。

【関連記事】
「筑波大非常勤講師」名乗り「パチンコ機器開発費」5千万円詐取
自称「キタの父」詐欺で逮捕 占い師?テレビや雑誌にも
政策よりも金策…詐欺容疑で逮捕の元政策秘書、身分をフルに悪用
携帯充電器マルチ事件 MMS幹部らを再逮捕
奈良・山本病院死亡事件 ずさんな手術、動機は不可解

東京の輸入代行業者を略式起訴 タミフル販売で(産経新聞)
非核三原則の堅持強調=岡田外相(時事通信)
小沢幹事長、鳩山邦夫氏との協同考えず(産経新聞)
夫婦別姓、反対が55.8%=外国人参政権も賛成少数−時事世論調査(時事通信)
甲子園歴史館にゆかりの品寄贈 “球児の母”尼宝館元女将(産経新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-16 15:33

トランス社元役員を逮捕=架空増資の疑い−社長らも再逮捕へ・警視庁(時事通信)

 ジャスダック上場だったシステム開発会社「トランスデジタル」(東京都港区)をめぐり、架空の増資情報を公表した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課などは8日、金融商品取引法違反(偽計取引)容疑で、同社元役員の男(43)を逮捕した。同容疑でトランス社社長後藤幸英容疑者(44)=民事再生法違反容疑で逮捕=ら4人も再逮捕する方針だ。 

【関連ニュース】
ミカド、破産手続きに移行へ=帝国データ
日本IBMを強制調査=ニイウスコー粉飾事件
ニイウスコー元会長ら再逮捕=売上高250億円過大計上
別会社株でインサイダーの疑い=相場操縦事件の会社役員
FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表

<参院予算委>3閣僚遅刻 平野官房長官「連絡ミス」と釈明(毎日新聞)
北教組事件 小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」(毎日新聞)
地域主権改革一括法案を閣議決定―介護施設の一部基準を条例委任(医療介護CBニュース)
新潟市美術館 館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視(毎日新聞)
<ミッドウェー>母港化を協議検討 80年代に外務省(毎日新聞)
[PR]
by 97x6nwck5q | 2010-03-11 20:26